無香料で使いやすい!ナチュリエの「ハトムギ泡洗顔」を使ってみた

URLをコピーする
URLをコピーしました!

先日、いつも愛用しているハトムギ化粧水がなくなってしまったので薬局に来たのですが、ハトムギ化粧水の隣にハトムギ泡洗顔というのが売っていたのでついでに購入してみました!

目次

ハトムギ泡洗顔って何?

ノンアルコール・無鉱物油・無香料の洗顔料です。(書いてあった)

後述しますが、ハトムギ種子エキス・ヒアルロン酸Na、セラミド2などの保湿成分が含まれており、洗顔後の肌触りがもっちりと仕上がります。

ハトムギ化粧水と同じように「大容量」というのが売りらしく、ハトムギ泡洗顔も250mlと他の洗顔料と比べても量が多くなっています。

成分

配合成分

水、PG、ミリスチン酸、ラウリン酸、ラウロイルメチルアラニンNa、デシルグルコシド、水酸化K、ラウラミドプロピルペタイン、グリセリン、etc…

以上がハトムギ泡洗顔の成分の1部となっています。全成分については公式サイトよりご覧いただけます。

上から順に成分量の多いものとなっていますので、当たり前ですが水が1番多く含まれていることになりますね。

ここでよく「水が1番多いとか効果あるの?」という声を聞きますが、シャンプーでも洗顔料でも、大抵の商品は水が一番多く配合されているのでご安心ください。

使い方

STEP
ぬるま湯で顔を濡らす

熱いお湯や冷たい水で顔を濡らすとダメージを受けてしまうので、適温で顔を濡らします。

STEP
泡を1~2回分手に取り、洗顔

私が購入したハトムギ泡洗顔はポンプ型で、ポンプを押すと洗顔料が泡となって出てくるタイプでした。力をこめずに優しく顔全体を泡で包みましょう。

STEP
再度ぬるま湯で泡を優しく流す

顔が泡だらけになったら、再度ぬるま湯を流し、泡がすべてなくなるまで洗い流します。

created by Rinker
ココカラファイン

オススメの時間帯は?

1回に洗顔を行う回数は、朝と夜の2回が良いとされています。

洗顔をする際は、ぬるま湯を使うようにしましょう。冷たい水や熱いお湯を使うと、肌に悪影響を及ばします。

朝に洗顔をするときは、たいていが寝起きだと思います。

寝起きは顔にホコリや繊維のゴミが付着しているので、予めぬるま湯で顔を濡らしてから泡洗顔をするように心がけましょう!

また、朝洗顔はゴシゴシと擦るほど油分は付着していないので、優しくサッと予洗いする感覚で洗顔すると◎

女性であればきちんと化粧を落とし切ってから洗顔しましょう。

洗顔する際は、夜でもそこまでゴシゴシと擦る必要はなく、肌をいたわるように洗顔をするようにしてください。

また、ハトムギ泡洗顔には保湿成分が含まれていますが、入浴後はキチンと保湿を心掛けるようにしてください!

使ってみた感想

ハトムギと言えば、シンプル・大容量・安価といったイメージが個人的に強かったのであまり期待はしていなかったのですが、思っていたよりも満足度は高かったです。

泡の触感

泡のモチモチ度?に関しては、いたって普通かなという評価です。

テレビの通販番組でも「泡がすっごいもちもち!」みたいなプロモーションをしてるのがありますが、こちらのハトムギ泡洗顔はそこまでもっちりとはしていません。

洗顔後

洗顔後の感覚としては、スッキリ感はあまりありませんが、洗った部分は肌触りがしっとりとしています。

おそらく、ハトムギ種子エキス、その他2種の保湿成分の働きのおかげでしょうか。

この手の洗顔料にこんなこと言うのはお門違いだと思いますが、20代前半の男としてはもう少し清涼感が欲しかったです。

男性が使うなら30代前半から、女性であれば高校生~大学生あたりがベストなタイミングなんじゃないかなと思いました。

しかし、せっかく買ったので使いきるまでは毎日2回ずつ、朝と夜にハトムギ泡洗顔を使ってみようと思います。

全体的な評価

まず価格ですが、もともとハトムギ系の商品に安価なイメージを抱いていたので妥当な価格なのかなと思います。ただ、内容量も加味するとやはり他社製品と比べて安さを実感しますね。

満足度に関しては、私が20代男ということもあり「まだ早いかな」という印象です。乾燥肌の方は別として、一般的な若い男性はGATSBYなどの清涼感が強めの洗顔料を使った方がいいかもしれません。

ただ、朝の洗顔であればだれでも使えるような汎用性の高さも持っていて、3つの保湿成分のおかげで肌がモッチリと仕上がるので、スクラブ洗顔のような感覚とはまた違ったサッパリ感が味わえます。

薬局で販売されている洗顔料の中では、『知名度』『値段』『汎用性』は間違いなく上位に食い込むでしょう。

無香料というのもあり、人によって合う合わないが少ない商品ですので、おすすめ度は高めです!

おわりに

今回は、ハトムギ泡洗顔の使い方や実際に使ってみた感想、評価をまとめていきました。上でも述べましたが、せっかく買ったので最後までに使い切ろうと思います。

では、さようなら

created by Rinker
ココカラファイン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をみんなにも紹介しよう
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる