飯能「百川」甘みとコクのある味玉やこだわりのチャーシューが決め手!の百兵衛つけそば

URLをコピーする
URLをコピーしました!

東飯能駅から徒歩3分程度にあるラーメン屋「百川」に行ってきました。

このお店に行くのは3回目で、今までは看板メニューの「百兵衛そば」を2回食べていたが、ふとつけ麺が食べたくなったので来店。

今回は「百兵衛つけそば」を注文しました。

目次

百兵衛つけそば

百兵衛つけそば 850円+大盛り100円

濃厚&スッキリとした魚介スープ

中にはチャーシュー・ネギ・味つけ玉子・メンマが入っていました。写真から分かるように麺の方にも味つけ玉子が入っていて、合計1.5個入っています・・・!卵は1日1個主義の人が見たら発狂してしまいますね。

チャーシューと味つけ玉子がかなり美味しいです。このお店のレビューを見てもあまり話題に上がらりませんが、確実にチャーシューの味をおざなりにしていないし、玉子の方は「ネラ」の卵を使用しているらしい。「ネラ」がなんなのか分からないけど、わざわざメニュー表に強調して書いているという事はこだわりはあるという事だと思います。

コシのある中太麺

麺は中太麺で、今回は大盛りを頼みました。茹でる前は400g(らしい)のでおそらく茹で上げ後は500g~550gくらいだと思います。コシがありのど越しもよく、つけ麺なので一般的な胃を持っている方なら余裕で食べられるかと。

トッピングが全体的においしい!

このお店に関しては、トッピングがお気に入り。上でも書いたけど味つけ玉子やチャーシューのクオリティが一般的なラーメン屋よりも高い。もし近くに来た方が居たら、一度来てみてほしい。

大根おろしも付いてきた。個人的に入れない方がオススメです。

店内の雰囲気

店構えからも分かるように、昔ながらの木造りで落ち着いた雰囲気。不衛生さなどは特になく、年季は入っているがきちんと手入れはされている感じ。

客層は、年配の方と若い方の二極。

常連の方が多いのか、店員と話している方が多い印象。

席はカウンター6席と4人掛けのテーブル席が2つなので、混雑する時間帯(18時~19時)あたりだと満席で入れないことも。店の外がすぐ道路で並ぶ場所もないため、少し時間をずらして入るのをオススメします。

注文方法

席に案内された後、店員を呼び注文。

帰りはカウンターの奥にあるレジで会計します。

他メニュー

店舗情報

百川の位置情報

営業時間

11:30~14:30
18:00~21:00

火曜日は定休日

店舗の外観

準備中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をみんなにも紹介しよう
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる